アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「旅行」のブログ記事

みんなの「旅行」ブログ


2012年2月の台北旅行・・・2日目(そのA)

2012/03/07 23:19
こんな天気で九份に行って楽しめるのか・・・ずっと雨模様の景色に
バスに揺られながらちょっぴり後悔をしていた

台北から1時間20分くらいでようやく九份に到着

山間の風景から晴天だったらどんなに素敵な景色が見えるんだろうなと感じた

画像


九份の散歩道入り口横の公衆トイレをしっかりチェック

こういった観光地でのトイレ事情は、楽しさを左右する重要ポイントだと思う!!
これで心置きなく飲み食いが楽しめる

トイレはキレイだけれど、ポケットティッシュは必要
ティッシュを持っていない人たちは、備え付けの手拭ペーパーを
代用するのか、トイレに入る前にペーパーを切り取っていた。
(おっ、賢い!!と思わず関心

画像

画像

こういう場所に来るとお腹が空いていなくても何故か、何か
食べずにいられないまずは臭豆腐の串刺しを購入!!
(写真右手の赤い品書きがある店)
ゴミ箱がどこにも見当たらず串を持ったままウロウロ歩く羽目に・・・・
ゴミ箱を探し歩いても見つからずだいぶ歩いたのに結局、戻って
購入したお店で捨てた。

九份でもフレンチブルドッグ発見
画像


この他にもキーホルダーも見つけたけど、ブルドッグなのか、
フレンチブルドッグなのか、ビミョーだったのでやめた
(どっちでも同じじゃんと言われそうだけど、全然違うんだからっね

九份へも荷物になるガイドブックを持たずに大雑把な見取図を
コピーした紙切れ1枚だけでやって来たからガイドブックとかに載ってる
千と千尋の神隠しのような場所が、どこなのか分からない
道なりに歩いていれば辿り着くだろうと思っていたのにだんだん寂しい
雰囲気になってきたので戻ることにした。

でも可愛い服屋さんを見つけられたので、迷ってよかったかも?!
画像


ここかな

画像


到着!!
画像


画像


茶芸館が密集していたので休憩することに
外観が雰囲気あって良かったの入ってみたら団体ツアー客が利用する
ような茶芸館に入ってしまったみたい
画像

画像


喉が渇いていたのでゴクゴク飲める冷たいジュースを注文
画像


軽うぅぅーく冷房が効いている店内で冷たいジュースをゴクゴク
飲んだせいでブルっと、震えがするぐらい体中が冷え冷え
画像

画像


帰りは、行き降りたバスの反対側で乗れば大丈夫と、どこかのblogに
書いてあったので多くの人が乗り込んでいくバスへ私たちも乗り込んだ

台北まで1時間くらいあるので眠ることにした
ザワザワと人が動く気配がしているな・・・と思っていたら
後ろに座っていた姪っ子が「みんな降りるから終点みたいよ

へっこの港町は、一体どこなのよ

どう見てもここって台北じゃなく港町じゃんか

日が暮れてきた台北へ帰らなければっ
画像

ところで駅ってどこ?!みんなが歩いていく方に行けば駅につくのか?!
しかし、左右へ同じくらいの人が歩いて行くじゃんかっ

駅の方向を教えてもらい駅に到着
しかし、台北行きの切符の購入方法が分からない。
隣にいた人に切符の購入方法を教えてもらい助かった

台北に無事着けてホッとしたけど、身も心もヘトヘト

疲れているけど、姪っ子が楽しめるように若い人が多い西門へ行ってみることにした。

夕食はいつも訪れる火鍋のお店で済ませた。
画像


画像

そして帰り道にたまたま見つけた足裏マッサージのお店で
疲れきった足をマッサージしてもらった。
(雑誌とかに載っているようなお店ではないけれど丁寧&安くて大満足)

せっかくマッサージしてもらったのに調子に乗って西門から台北駅前の
宿泊先まで歩いて帰った

2日目の教訓重くてもガイドブックを持つべし
記事へトラックバック / コメント


2012年2月の台北旅行・・・2日目(その@)

2012/03/02 23:57
<2日目:霧雨

台湾へ来たんだから姪っ子には、美味しい小籠包を食べさせたい

昨年、台湾の人に鼎泰豊小籠包を食に行くなら安くて美味しい
こちらのお店の方がお勧めですよと、教えてもらい
行ってみたら地元の人が勧める納得の美味しさだった濟南鮮湯包
11時の開店と同時に入店(MRT忠孝新生駅徒歩3〜5分)
画像

席から見えるガラス越しの厨房の所にある小皿がどれも美味しそう

空心菜とシラスチャーハン(シラスがパリパリでとっても美味しい
画像


私は薄皮小籠包が好きなのでこの店の小籠包は、大好き

画像


昨夜、肌が渇ききった地面のようにガビガビ状態を経験したので
少しでも肌の改善を試みてコラーゲンを求め悪あがきの鶏スープ
画像


お店を出ると、曇りで天気が良くなりそうだったので予定通りに
九イ分へ行くことにした
土、日だと絶対に大混雑のはずだから5日間の短い旅行では
この日しかちょうど良い日がないので九イ分に行くならこの日と決めていた。

バスに乗ればそのまま九イ分まで行けるらしいので
そのバス停があるMRT忠孝復興駅へ出発!!
(駅忠孝新生駅から1つ隣の駅)
停留所は2番出口を出てすぐだから迷うことなく分かりやすい

バスを待っているとまたまた霧雨・・・・・。
記事へトラックバック / コメント


2012年2月の台北旅行・・・1日目(そのA)

2012/03/01 00:34
機内食をガッツリ食べたのでお腹いっぱいなのに食いしん坊な私は
何かを食べたい気分

龍山寺で参拝後は、華西街方面へ行きいつもの屋台へ
(屋台がやっているか3時頃だったので不安だったけど・・・・

姪っ子に私は大好きなんだけど、屋台でも大丈夫?!と念のため確認
「うん。大丈夫」ってことで屋台で食事
画像

元気でテキパキしているおじさんと無愛想だけど優しい奥さん

魯肉飯酸辣湯を注文・・・・はぁぁ台湾にきたよぉーと実感。
画像


肌寒いので龍都氷果専業家で温かいおしるこ?を食べた。
(八寶冰ってのが有名みたいだけど寒くって無理っ
画像


そして大好きなキウイジュースもガブ飲み・・・苦しいぃぃ
画像


龍山寺の地下街で占い

去年、ひとり旅で来た時にたまたま軽い気持ちで占ってもらったら
性格に関しては、顔付きとかである程度は、判断できるとしても
「近い将来に **で***しますよ」と言われ、そんな前兆も何も
ない時期だったので聞き流していたら本当に1ヶ月後ぐらいに現実に
なったので、今回はしっかりと占ってもらった

私も姪っ子も運勢がで同じだけれど、私は燃えるような”の人で
姪っ子は同じでもロウソクののようなの人だと、表現された
・・・・表現がウマイ!!まったくその通りで吹き出してしまったよぉぉー

占いって信じすぎてそれに縛られるのは良くないけれど
自分の生まれ持った性格とかを知ることで人生の参考に
なれば・・・ぐらいに思っていればちょうど良いかも

朝、3時起きだったので初日から疲れちゃ旅行が楽しめないって
ことでMRTに乗って紗帽山にある日帰り温泉へ行くことにした。

「我想去”川湯”」と、伝えタクシーに乗ったけど、ギリギリまで「川湯」か、他に
しようかと悩んでいたけれど椰林温泉の椰子の木ネオンを
見たら思わず運転手さんの肩ををトントンして「这儿」伝えてみた。
どうやら伝わったらしく運転手さんが「ここでいいのか?」的なことを言いながら
椰林温泉前で停車してくれた。

今回、外観の写真を撮り忘れたので2010年に行った際の写真
画像


画像


人見知りで年頃の姪っ子は、露天風呂を恥かしいがるので家族や恋人同士で
入る個人風呂に入った。(暗くて写真が上手く撮れなかった・・・・)
画像


急遽、温泉に行くことにしたのでタオルも何も持ってないからタオルセットを購入

髪の毛を乾かしていると重大なことに気付いた

化粧水乳液も何もないじゃんかっ(みんなは持参)

調子に乗って温泉に顔をうずめて温泉の効用で肌がキレイになるかも?!と
何度も、何度もお湯に顔をうずめたから肌が猛烈に乾燥状態
そしてメイク道具も荷物になるからと何ひとつもってないじゃんかっ

これから電車に乗らなくっちゃいけないんだよぉぉ・・・顔がガビガビ状態で
しかもこの年齢でノーメークガンガンに明るい電車に乗るなんて
どんなバツゲームなのよっ

しかし私と正反対に水が弾ける年齢の姪っ子は、へっちゃら

外出禁止命令
が発令しそうな顔で帰り道だからと、MRT劍潭駅で下車。
そして士林夜市を散策し、ペットショプに寄ったりしながら
「士林市場」として新しく移転したフードコートで食事
画像

画像

画像

画像

画像



画像
記事へトラックバック / コメント


2012年2月の台北旅行・・・1日目(その@)

2012/02/27 23:41
今年初の台北旅行は、姪っ子との旅行

姪っ子との海外旅行は、HAWAIIへ小学生だった姪っ子を連れて
長期滞在中の妹一家の所へ遊びに行って以来の2回目

2月9日(木)から13日(月)の叔母さんと姪っ子の珍道中5日間

航空券は9時〜10時の羽田発−松山着で一番安かった予約.comで購入

画像

やっぱりANAの客室乗務員は、優しくって綺麗

台北松山航空へ、現地時間12時50分頃(日本との時差-1)に到着

天気は残念ながら時々しかし、まったく寒くない

空港内で両替をし、タクシーで宿泊先(台北駅前)へ移動
(200元〜300元内で大丈夫)

荷物を置いて早速、MRTにて移動
私はすでに悠遊カードを持っているので姪っ子も悠遊カードを保持

まずは龍山寺でまた来れたことへのお礼参拝

本堂前に春節後だったからなのか?ランタンの飾りがあり、みんなの真似をして
ランタンをくぐりみんなの幸せを祈った。左右にもランタン飾り
画像

画像

画像


画像


画像
記事へトラックバック / コメント


ブルースリーなフレンチブルドッグ

2012/02/22 22:57
先週、月曜日に5日間の台北旅行から帰ってきた

翌日から仕事だったので、スーツケースからとりあえずお土産だけ
取り出し、日曜日にようやくスーツケースを片付けた

台北では、いつものように宿泊先の洗濯サービス(有料)を利用
していたので洗濯物が、少ないからとても楽

台北でやたらとフレンチブルドッグキャラ製品に出会った

台北で流行っているのか??!やたらと見かけてその度にバムちゃん
恋しいぃーのなんのってありゃしない
画像


街角でもたった5日間で、散歩中のフレンチブルドッグ3頭も見かけた

日本の暑さでさえもフレンチブルドッグにとっては
大変なのに・・・・台北の夏をどうやって過ごしているのだろうと
勝手に心配してしまった。

でも室内犬を飼っている台北の人が「夏は犬も暑いから散歩したがらないし
冷房のきいた部屋で過ごしている」と笑っていたので一安心。

自分用のお土産にバムちゃんにそっくりな絵柄の
トレーナーを選んだらサイズが合わず諦め

そしてバムちゃんには似てないけど、何だかキュートで
面白いのが気に入りブルースリーなフレンチブルドッグを購入!

画像


ムヒッ。やっぱりフレンチブルドッグって愛らしい
画像
記事へトラックバック / コメント


怠け者だから・・・今更だけど、去年の話?!

2012/01/03 02:39
2011年は、天災によって悲しくて大変なことが多かったので
色んなことを深く考えさせられた年だった。

バムちゃんは、1才になり色んな面で成長し元気に過ごした1年だった。

けれど、皮膚が丈夫だと思っていたバムちゃんが、濃皮症になり検査や治療
シャンプーや食事をアレルギー対応へ変更したりと色々とあったかも

画像

指の間がカイカイペロペロしすぎて指先がハゲてる・・・

私はちょこちょこと、旅行した2011年だった。
画像

画像

画像

前半は、友人と近場へ2ヶ月続けてに旅行し、食事、温泉
ヌクヌクっと疲れを癒やし、台北へ初の一人旅を経験した

一人旅行だから行き慣れている台北を選んだので不安も少なく、
いろいろと行ってみたので充実した旅行となった。

画像


画像



春は、日帰り温泉の『川湯温泉』で疲れを癒したり好物の臭豆腐を食べに台北から
バスに乗って「深坑豆腐街へ行き、臭豆腐が嫌いになりそうなくらい臭豆腐を食べ
置物のお店でとっても福顔の大黒様?と豚の木彫りを思わず購入
画像

画像


画像


帰国前日は、電車に乗って陶芸の街「鶯歌老街」を散策し、素敵な
商品ばかり扱っていた店で陶器じゃなく犬と小僧の置物を購入した。
(高かったのでカードで・・・・)
画像


お金持ちだったら間違いなくコレやアレとか買っていた・・・・。
画像

画像

画像

画像


帰りの荷物がやたらと重い春だった。


秋は大好きな火鍋を一人鍋の店でひとり寂しく食べる女をしてきた
画像

画像


一人屋台も美味しくって大満足!!
画像


宿泊先のフロントの方に教えてもらった小籠湯包が美味しい店へ
行く予定が、見事に迷子状態とになり翌日、再チャレンジ
画像


今まで台北で食べた小籠湯包で1、2番に美味しくて値段も
お手頃だったので大満足
チャーハンがどうしても食べたくて頼んだけれど、食べきれないので
半分残して「打包(ダーパオ)」とお願いして
持ち帰って夜食で食べた・・・
画像

翌日に永康街にある「回留」に行ったら食事が終了していて
一度食べたことがある「高記」で遅めのランチ・・・・やっぱり自分は
高記」の味は向いてないと改めて実感。
画像

画像

画像

画像

    可愛い雑貨店発見!お土産を購入
画像

画像

画像


帰りの荷物はいつものようにドライフルーツとかで嫌がらせ級に重い
画像


旅行中はいつもバムちゃんが恋しくって家へ電話をして

「バムちゃんなにしてる?!寂しくってクンクンしちゃってない??!」
って、一人寂しく台北の街角から尋ねてみると

「大丈夫。イビキかいてグーグー寝てるから安心して楽しんで」

バムちゃんったらヒドイィィー

画像


そんなバムちゃんの兄妹らしいワンちゃんにも出逢えた2011年だった

毛色も体格も全然違うのに兄妹だなんて・・・驚き
画像

                         <パン君>
                         <バムちゃん>
画像
記事へトラックバック / コメント


バムちゃんが恋しいin Taipei 3日目そのA。

2011/03/07 12:58
深坑で色々と買い込んでしまったので荷物が重い

ホテルへ荷物を置きに一旦戻り、今回の台北旅行の目的である乾物を
買いにタクシーで迪化街へ行った


乗り込んだタクシーの運転手さんをミラー越しに見て大後悔


「眠いぃぃーーー。もう限界と言わんばかりに
目がショボショボじゃないかっ!!!

ジャッキーチェン似の運転手さんったら目を開いてんだか?閉じてるんだか?!
運転中ずっと、今にも閉じそうなを目をゴシゴシしてる

ジャッキーチェン”酔拳”を思い出さずにいられなかったよ・・・



運転手さんの眠拳”でどうにか無事に永楽市場前へ到着


ドライフルーツ等を自分用に買い込んだ
画像


帰り縁結びの神様で有名な月下老人が祀ってある霞海城隍廟前を
通ると何やらあるらしく、同じ上着を着た人たちが集まっている。

突然、爆竹のような音がしてみんなが一斉におひねりの様な何かを
奪い合いあれは一体何だったんだろう・・・・。

永楽市場横でやっている屋台の臭豆腐が大好きで
楽しみにしていたのに・・・・時間帯のせいかいなかった

いつも行列の永楽市場1階「古早味杏仁露」で食べよう!と行列に並んだ。
しかし、こんな行列のさなか言葉が分からず注文に時間が掛かる私って
大迷惑にきまっているので残念だけど諦めることにした・・・・

タクシーでホテルへ帰った。

前日に「柑橘系以外で旬な果物は何か」と尋ねていたところホテルの
受付の人が旬な果物を私にくれた
画像


夕食を食べに出発・・・・・疲れていたせいか、店選びに失敗

そしてウロウロと夜の台北を散策
画像


画像


ライトアップされていてキレイ
画像


画像


画像


画像
記事へトラックバック / コメント


バムちゃんが恋しいin Taipei 3日目その@。

2011/03/02 23:19
バムちゃんは毎日朝、夜の食事後うんちをする

すると空気清浄機がフル稼働↓バムちゃんがうんちしたばかりの様子
画像



<3日目>時々そして寒いっ

ひとりだと好きな時間に起き好きな時間に出発できる快適さを
実感し、一人旅にはまりそうと心底思った。

大好きな臭豆腐を食べるためにホテルを11時に出発

3日目は”深坑老街”へバスで行く予定

MRTを利用して行く方が楽だけど土曜日だから木柵線の終点「動物園駅」
台北動物園猫空間ロープウェイへ行く行楽客で満員のはず・・・・

昨年、旅行で台風の被害によってずっと運休だった猫空間ロープウェイ
再開されたので茶芸館へ行こうと週末に出掛けたら乗り換えの「忠孝復興」
東京の通勤ラッシュ並に満員で3回も電車を見送り、4回目
ようやく乗れた経緯があるので今回はバスを選択

バス停がポツンとあるのをたまたま発見「奇跡だよぉぉー」
思わず独り言出ちゃったくらいに分かりづらい場所。

たまたま簡単に見つけることが出来た偶然とその幸運に感謝

バス停を発見する数分前に外帯(テイクアウト)で水煎包(焼き肉まん)を
注文したつもりが、小籠包と勘違いされこれから出掛けるのに熱っつ熱の
小籠包が手荷物となってしまい、いい気になっていた自分に
大反省していたばかりだったからホント嬉しかった

バス停でキョロキョロとおのぼりさんっぷりを露呈していると前に並んでいた
女子高生らしき2人が、声を掛けてくれて乗るべきバスを教えてくれた

そして乗り込んだバスの運転手さんへ私が下車すべき場所(東南技術学院)を
伝えてくれて2人のお陰で無事に深坑老街

行くことができた多謝多謝


バスを下車するとしとしと雨が降っていてさすがの私もテンションが下がってきた
「もしかして来たことを大後悔の巻なのかっ」と歩きながら不安が募った。
画像


                数分、歩いていると到着
画像


                    ↓この大木が目印
画像


とりあえず昼食を食べようと店選び

落ち着いて食べれそうな”六嬸婆”で昼食
画像


画像


画像


オーナーらしき人も店員さんたちもみんな感じの良い人たちでがっつり
臭豆腐
も食べたし幸せ気分

老街をじっくりと散策
画像


画像


見ているだけで福が訪れそうな木彫りので自分用に購入(玄関に飾ってます)
画像


そしてガラスケースに入っていた小さいお金の形をした水晶はちょっぴり
高かったけれど自分用に購入!

部屋で食べようと買った「客家餅」が種類豊富で味は
甘さ控えめで想像以上に美味しかった!!次回もまた買おうと思った。

画像


こういった場所へ来るとやっぱり気になるのがトイレ
トイレ事情が悪いと気楽に飲み食い出来ず、楽しさ半減だもん


やっぱりトイレチェックは欠かせない!!

綺麗なトイレがちゃんと整備されていた

しかし、人出が多い時は良いけれど、平日の人出があまりない場合は
ひと気がないちょっぴり離れた場所にあるので1人だと怖いかも?!

画像


帰りのバス殺人級に寒かった・・・・一気に風邪モードになった私

雨が降っていて寒いのに冷房ガンガンで(ガラスの曇り防止だったのかな??)
骨まで寒かった・・・・

バスを降りるとようやく極寒から解放されほっとした。

台北駅の脇を通ると、裸足の足裏(指の付け根部分)からすごい出血を
している路上生活者らしき人が汚れた手でその血を拭っていたので
大きなお節介かも?!と思いつつバックに入っていたティッシュと絆創膏を
手渡し去った

あの人の傷が治っていますように・・・・。
記事へトラックバック / コメント


バムちゃんが恋しいin Taipei 2日目。

2011/02/28 01:30
<2日目>寒くて今にも雨が降りそうな曇り空

10時にホテルを出てホテル周辺を散策

画像
 

いつか台北でシミとりや美白をしたいと思っているので
そのいつかの時のために、雑居ビル内にある美容整形外科をチェック

まだ10時過ぎと早いからか、患者の姿もなく入り口は鍵が掛かっていて
インターホンで呼び出さなくてはならないのでひと気がないことをいいことに
ガラス張り扉の外でキョロキョロと院内の様子を窺い
明らかに不審者だった私

監視カメラで撮られていないことを願うよ・・・


お昼は小籠包を食べよう!と決めていたので”鼎泰豐”
タクシーで向かった

一度も行ったことがないお店にしたかったけれど”鼎泰豐”はメニューへ
”0.5”と記入すれば半分になるらしいのでひとりぼっちの私にはぴったり


小雨が降っていてまだ11時になったばかりなのに相変わらず混んでる・・・・。

美味しい蝦仁炒飯は残念ながら”0.5”は出来ないということであの量を
たった1人で食べれる自信がなかったので諦めた

画像

 
              炒空心菜も”0.5”不可
画像


             何だか食べかけのような”0.5”の小籠包

画像


    冷えた身体と心に元盅雞湯の温かな美味しさはたまらない
画像


永康街へせっかくいるのだから茶芸館「回留」でまったりと
お茶を楽しみたかったけれど・・・

松青超市Watsonsで色々と見ていたらあっという間に1時

日本で1:20からの予定でマッサージを予約していたので
大慌てでタクシーでマッサージへ向かった

ギリギリ間に合った帰りはトコトコ歩いて保安宮

画像


画像


画像



じっくり参拝していたらあっという間に1時間が経っていて忠烈祠
衛兵交代の見学をするつもりだったのにすでに4:40分

タクシーで移動し、どうにか間に合った

画像


画像


画像


画像


ツアーで来ていた人たちは観光バスに乗ってあっという間に去り、残された
タクシーでやって来た人たちは、軽ぅぅぅーくタクシーの争奪戦

いくらでもタクシーが走っている台北だし・・・とお気楽気分でいたら
こんな時に限ってまったくタクシーが来ない

とうとう残されたのは、私を含めて3組待ってもちっともタクシーが
来ないし、だんだん暗くなってきたし近くの駅まで歩いていく決心

せっかくマッサージしてきたのに足が疲れたよ・・・。途中で空車のタクシーを
見つけホテルへ直帰

夜、”城中市場”へ行ってみるとほとんどの店が閉まっていて
食べ物屋も大きな鍋を洗っていたりと片付け中

片付け中だけれど、大丈夫だということで温かいものを注文

画像


小雨が降っていて寒いっ

画像
記事へトラックバック / コメント


バムちゃんが恋しいin Taipei 1日目そのA。

2011/02/24 23:12
昨日、せっかく書き終えた台北旅行記が、ホッとした瞬間に消えた・・・・

一気に力が抜けた・・・『もうっバムちゃんどうしてくれんのよっ』と
何もしてないのに自分のせいにされキョトンとするバムちゃん

ウフッ可愛いーじゃないかっ


台北に到着した夜は、温泉で旅の疲れを取ろうと計画!

陽明山の行義路にある沙帽山温泉川湯温泉へ行くことにした。

去年は近くの”椰林溫泉”へ行き良い思い出に
なったので”川湯温泉”にも期待!!

去年、大活躍してくれた悠々カードへとりあえず200元をチャージ

画像


淡水線のMRT石牌駅で下車し、タクシーで川湯へ向かった
橋の手前で降ろしてもらいタクシー代は200元未満だった。
画像


画像


画像


受付の人がまったく日本語が通じなかったけれど、どうにか食事付きの個室温泉と
いうことが通じて食事券を受取り、まずは食事をすることにした。

画像


メニューをみても何が何だか分からず勘で注文してみた

辛いもの好きな私は今回の旅行で”麻辣臭豆腐”を食べようと思っていたので
このメニューにこの文字を見つけ得意気に「我要这个」
そしてホルモン系も大好きだから”腸”が付くものも「这个」っと、注文

お料理がきたぁぁぁーーーお腹ペコペコ。

画像


へっ・・・・・またやって来た店員さんが、手にしてるのって・・・・鍋じゃない

画像


いっくら大食いの私だって鍋二つムリだよぉぉー

どうりで注文時に店員さんが、一生懸命に何かを私に言っていたんだ・・・

私ったら料金システムの説明かと思ってたよ・・・・

ここから台湾でひとり大食い我慢大会だった

『なぜに、台湾へひとりぼっちで来てこんなことしてるんだ・・・』と激辛鍋
意地で頬張り猛烈な孤独感に襲われた台湾の夜

元気を出しに温泉へ

画像


狭いけれどひとりぼっちの私にはぴったりサイズ
但し、服を脱ぐ場所が分かれていないことは、残念!

でも色んなBlogで悪評ながっつり演歌ガンガンは、孤独な私の心を
北島サブちゃん八代亜紀さんの歌声が癒してくれたよ・・・

そして猛烈にバムちゃんが恋しかった

帰りは川湯から急激な坂をテコテコ登り”椰林溫泉”まで
歩いていった。

画像


画像


バスに乗って石牌駅へ到着

画像


淡水線の剣潭駅で下車し、士林夜市でB級グルメを堪能

週末を避けたのに・・・・七夕祭りのような人混み

画像
記事へトラックバック / コメント


タイトル 日 時
バムちゃんが恋しいin Taipei 1日目その@。
バムちゃんが恋しいin Taipei 1日目その@。 台北で美味しいものを食べすぎたせいか、体重増加が止まらないっ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/19 01:05
バムちゃんが恋しいin Taipei
バムちゃんが恋しいin Taipei 旅行から帰ってからずっと私にベッタリのバムちゃん ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/17 23:16
思い立ったら即行動!
思い立ったら即行動! 10日ほど前に2月の連休にせっかくだから旅行にでも 行こうと!考えた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/04 23:20
春はまだですか
春はまだですか 友人と日曜日から1泊2日で激寒の箱根へ行ってきた ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/17 23:25

トップへ | みんなの「旅行」ブログ

デベソだったバムちゃんと私。 旅行のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる